在留資格【日本人の配偶者等(配偶者ビザ)】

何を提出するかで配偶者ビザの許可・不許可が決まります

配偶者ビザの必要書類は、人によって異なりますが、最低限必要な書類、それ以外に出したほうがよい書類があります。くわしくはこちらのページです。配偶者ビザの必要書類

配偶者ビザの取得可能性を知りたい方へ

下記から配偶者ビザの取得可能性について、簡易診断できます。配偶者ビザの簡易診断

配偶者ビザの申請手続きを代行します

当事務所では、入国管理局への配偶者ビザ申請を行っております。 トップページでもお伝えしているとおり、結婚したからといって自動的に配偶者ビザが許可されるわけではありません。配偶者ビザの申請には、多数の必要書類をそろえ、交際経緯や安定収入に関する説明書や疎明資料を用意し、入国管理局という役所に行って申請する必要があります。 当事務所では、こうした煩雑な手続きを、お客様に代わって代行しております。 せっかくご依頼いただくのですから、不許可になっては意味がありません。確実かつスムーズに許可になるよう手続きを進めていきます。

FCFG100114601_TP_V1

また、許可されることは当然ですが、最短で許可が出ることを常に心がけて申請しております。想定されうる追加書類は最初から用意する、審査官から見てわかりやすいように体系的に整理して書類を提出(入国管理法や関連省令、審査基準等の要件を十分に満たしていることが分かるように)するなど、状況に応じて臨機応変な対応をしております。

在留資格【日本人の配偶者等(配偶者ビザ)】の申請手続きの流れ

もともと日本に住んでいる外国人の場合

日本で働いている外国人【就労ビザ】や留学している外国人【留学ビザ】、前婚の【配偶者ビザ】の期間が残っていた方など、もともと日本に住んでいる方の場合は、在留資格の変更(もしくは更新)の手続きを行います。つまり、日本国内だけで手続きが完了します。

海外から呼び寄せる場合

まず、日本国内の入国管理局にて、「在留資格認定証明書」を申請します。つまり、日本側で許可をとります。

日本側の許可証(在留資格認定証明書)を持って、外国人の本国にある日本大使館(領事館)にて査証の申請を行います。

通常、6営業日程度で、査証は発給されます。

査証が発給されたら、日本に入国できます。

海外からよびよせる場合、入国までサポート

外国人配偶者を海外からよびよせる場合、日本側では許可された(在留資格認定証明書が発行された)にもかかわらず、現地の日本大使館・領事館で査証が発行されないケースが増えています。つまり、日本側で許可されているにもかかわらず、来日ができないケースです。当事務所では、日本側の許可、つまり在留資格認定証明書が発行されたからといって業務完了とは考えておりません。認定証明書が発行されても、奥様(旦那様)が来日できなければ何の意味もないと思うからです。奥様(旦那様)の来日まで、しっかりとサポートさせていただきます。具体的には、現地の日本大使館・領事館向けの書類準備、現地インタビューについての具体的アドバイスなどを行い、入国までサポートさせていただきます。

以下の方に最適なサービスです。

  • 書類作成や申請など、面倒なことは全て任せたい。
  • 書類を書いたり、入国管理局に何度も行ったりする時間がない。
  • 夫婦の年齢差が15才以上ある。(専門家に任せたほうが安心です)
  • 外国人配偶者に日本人との離婚歴がある。(専門家に任せたほうが安心です)
  • 結婚相談所で知り合った。(専門家に任せたほうが安心です)

料金はこちら

配偶者ビザについて よくある質問

 

配偶者ビザの更新

通常、1回目の配偶者ビザは、1年間有効のビザとなりますので、1年後に更新手続きを行うことになります。ご夫婦が同居しており、世帯収入に大きな変動がなければ、特に問題なく更新できます。 もし、1年後に状況が変わっていたとしても、夫婦が同居しており、きちんと税金を納め、法律違反等もなく、適切な書類を提出できれば更新できる可能性が高いです。 事務所では、配偶者ビザの更新についても、サポートしております。配偶者ビザの更新についてはこちらをご覧ください。 配偶者ビザの更新

著名人や芸能人の方の配偶者ビザについて

当事務所では、著名人、芸能人、アーティスト等の方の配偶者ビザもサポートさせていただいておりますが、その事例を当方の広告等に利用させていただくことは一切ございませんので、ご安心ください。 また、こうした職業の方の場合、婚姻届けを代理の方が出されることもあると思いますが、国際結婚の届け出の場合、代理提出が難しいケースが多々あります。 当方では、できるだけご本人の負担を減らせるよう、各種書類の翻訳、大使館への同行なども対応可しております。国際結婚手続きサポート(オプションのサービスとなります)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際結婚や配偶者ビザのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る