フィリピン人 配偶者ビザの取り方と必要書類まとめ

フィリピン人と結婚して、ご夫婦が日本で暮らすためには、ビザ(在留資格)を取得する必要があります。当事務所では、このビザ取得を全面的にサポートしております。

フィリピン人との結婚手続き

夫婦が日本で暮らすための配偶者ビザ申請をするときには、日本とフィリピンの両国で結婚していることを証明する必要があります。日本の婚姻証明書は、戸籍謄本となります。そして、フィリピンの婚姻証明書は、NSO発行の婚姻証明書です。配偶者ビザ申請の際には、レッドリボンと呼ばれるフィリピン外務省の認証までは不要です。

フィリピン人との国際結婚手続きは、大きく2つの方法があります。まず、日本人側がフィリピンに行き、現地で婚姻手続きを済ませ、日本の役所に報告的婚姻届を出す方法です。フィリピン国内での国際結婚手続きの詳細については、下記サイトが参考になります。

在フィリピン 日本大使館

フィリピン国内で、日本人とフィリピン人が結婚するときの手続き

 

2つ目の方法としては、相手の方(フィリピン人)に日本に来てもらい、日本の役所で婚姻手続きを済ませた後、東京都港区にあるフィリピン大使館にてフィリピン側の婚姻手続きを行う方法があります。最初に日本に来る場合のビザは、短期滞在ビザとなります。

短期滞在ビザの手続き方法について

フィリピン大使館での婚姻手続きの詳細(フィリピン大使館のウェブサイト)

配偶者ビザ申請に必要な書類(相手がフィリピン人の場合)

  • フィリピン人のパスポート(コピー)
  • フィリピン人の証明写真(3ヶ月以内に撮影したもの。4×3㎝)
  • フィリピンのNSOで発行された結婚証明書
  • フィリピンで大学を卒業している場合(学位証明書)
    ※配偶者ビザと学歴は直接関係ありませんが、大卒者の場合、語学力の証明の補強や、教養があることの根拠にもなります。これを提出してマイナスになることはありませんので、大卒者であるなら、積極的に提出しておいたほうがよいです。
  • 日本で大学や専門学校、日本語学校を卒業している場合、卒業証明書
  • 在留資格認定証明書交付申請書(もしくは在留資格変更申請書)
  • 質問書
  • 身元保証書
  • 日本人の戸籍謄本
  • 住民票(住民登録ある場合のみ。世帯全員分記載のもの。マイナンバー記載ないもの)※1
  • 直近年度 住民税の納税証明書(市役所発行)※2
  • 直近年度 住民税の課税証明書(市役所発行)
  • 交際を裏付ける書類(二人で撮った写真、メール・ZALOの履歴など)

相談からビザ取得までの流れ

  1. 無料相談。メールか電話でご予約ください。茨城県つくば市周辺の方は来所いただき、来所が難しい場合には、電話、スカイプもしくはZOOMにて、ビザ取得可能性とその方向性についてお話させていただきます。ご予約時、お名前、ご結婚された年月日と日本での住所予定地をお知らせください。
  2. お申込み
  3. 当事務所から、ご夫婦の状況に応じた必要書類をご案内します。
  4. 上記書類が揃ったら、連絡ください。
  5. 当方で申請書類や各種説明書類を作成し郵送しますので、署名後、返送ください
  6. 当事務所:申請~完了まで代行します。

フィリピン人と結婚するときに知っておきたいこと

フィリピン人と付き合う時に注意すること、フィリピン人に喜ばれることなどを紹介しています。全てのフィリピン人に当てはまるわけではありませんが、参考になれば幸いです。

フィリピンの基礎知識

フィリピン人と付き合うことになったら、最低限、以下のことは知っておきましょう。

  • 正式国名・・・フィリピン共和国
  • 面積・・・日本の約80%
  • 人口・・・約8,000万人
  • 首都・・・マニラ
  • 公用語・・・フィリピノ語、英語
  • 使用言語・・・約100の方言
  • 宗教・・・国民の約90%がキリスト教

親しくなると、ニックネームで呼び合う

多くのフィリピン人がニックネームを持っており、親しい間柄では、ニックネームで呼び合います。本名と短縮したものもありますし、本名とは全然違うこともあります。日本人の名前は外国人にとって発音しにくいですので、フィリピン人と親しくなるには、ニックネームを作って呼んでもらうとよいでしょう。

緊張すると笑顔になる?

フィリピン人は、動揺した時や緊張した時などに、笑顔でごまかすことがあります。ちょっと、日本人と似ていますね。相手が笑顔だからといって、必ずしも喜んでいるわけではないことを念頭に置きましょう。また、緊迫した場面で笑顔を見せたとしても、怒らないようにしてあげてください。

指で人や物を指すのは失礼になる

フィリピンでは、指で物や人を指す事は失礼になります。どうするかというと、目配せしたり、唇を尖らせたりして指し示すようです。

重要な人ほど遅れてくる

フィリピンでは、重要な人ほど、遅れてくることが多いです。例えば、フィリピンの結婚式では招待客は時間通りに到着しますが、花嫁だけが遅れて現れることになっています。

 

フィリピン人夫(妻)と日本で暮らすためのビザ(在留資格)

フィリピン人と結婚して、ご夫婦が日本で暮らすためには、ビザ(在留資格)を取得する必要があります。当事務所では、このビザ取得を全面的にサポートしております。詳しくはトップページをごらんください。

<こちらのページもよく読まれています>

国際結婚のビザ 徹底解説 (ビザ取得の流れ、必要書類、留意点等)

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際結婚や配偶者ビザのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る