外国人留学生が日本人と結婚 配偶者ビザ変更時のポイントと必要書類とは

留学ビザ→配偶者ビザに変更しなくてもよいケースとは 外国人留学生が日本人と結婚する場合、留学ビザから配偶者ビザ(日本人の配偶者等ビザ)へ変更することができます。この場合、申請の期限は特にありません。結婚してすぐに変更して…

続きを読む

日本国籍の実子がいる外国人のビザ(未婚の母などのケース)

日本人と外国人の事実婚のビザはない(原則) 日本人と国際結婚をした外国人には「日本人の配偶者等」、いわゆる配偶者ビザが認められます。しかし、このビザを得るには、法律上有効な結婚をすることが必要です。事実婚の状態で配偶者ビ…

続きを読む

配偶者ビザ申請 日本と相手国の両方で結婚届を出す必要がありますか?

配偶者ビザの申請に必要な書類の中に、「相手国から発行された婚姻証明書(日本語訳含む)」という書類があります。ですので、原則としては、日本と相手国の両方の婚姻証明書が必要です。(日本の場合は、戸籍謄本でOK) 相手の方が本…

続きを読む

在留資格認定証明書の再発行はできますか?

在留資格認定証明書の再発行はできない 万が一、在留資格認定証明書をなくしてしまった場合、再発行はできません。 ですから、再申請ということになります。つまり、もう一度、同じ書類を揃え、同じように申請します。 再申請時に注意…

続きを読む

外国人パブで出会った場合の配偶者ビザ 申請のポイント

外国人パブやマッサージ店で出会い、結婚する場合の注意点 日本国内には、中国人パブ、韓国人パブ、フィリピンパブ、ロシアンパブなど、たくさんの外国人パブがあります。また、中国式マッサージ、韓国式マッサージ、タイ式マッサージな…

続きを読む

ページトップへ戻る