韓国人との交際、結婚、日本で暮らす時のビザ

韓国人と付き合う時に注意すること、韓国人に喜ばれることなどを紹介しています。全ての韓国人に当てはまるわけではありませんが、参考になれば幸いです。

韓国の基礎知識

韓国人と付き合うことになったら、最低限、以下のことは知っておきましょう。

  • 正式国名・・・大韓民国
  • 面積・・・日本の約30%
  • 人口・・・約5,000万人
  • 首都・・・ソウル
  • 公用語・・・韓国語
  • 宗教・・・仏教、キリスト教など

男性でも平気で整形手術をする

日本でも、俳優さんやアナウンサーは化粧をするそうですが、一般の男性が化粧をしたら、女装趣味があるのではないかと疑われてしまいます。しかし韓国では、男性が化粧することに対して、それほど抵抗がありません。それだけ美に対する意識が強いということでしょうか。

また、韓国では、日本よりもカツラが売れます。自分の夫に直してほしいことというアンケートでも、「カツラを被ってほしい」、「痩せてほしい」など、外見に関することが上位を占めます。もっと驚いたのは、結婚の条件として、女性の両親から整形を求められる男性もいるということです。

愛情表現豊かな韓国人

韓国人は日本人と比べ、愛情表現が豊かです。例えば、日本で大ヒットした韓国ドラマ「冬のソナタ」では、冬の寒い日に、ペヨンジュンがチェジウにマフラーをかけてあげるシーンがあります。これは、ドラマだけのシーンではありません。若いカップルだけのシーンでもありません。年が離れていても、たとえ不倫であっても、恋人達の間では、ごく日常的に見られるシーンなのです。

韓国人女性と付き合っていて、相手が寒そうにしていたら、自分の上着を脱いで、かけてあげるくらいのことをしましょう。日本人男性にとって恥ずかしく感じるかもしれませんが、韓国人男性なら、当然のようにそうします。

韓国人夫(妻)と日本で暮らすためのビザ(在留資格)

韓国人と結婚して、ご夫婦が日本で暮らすためには、ビザ(在留資格)を取得する必要があります。当事務所では、このビザ取得を全面的にサポートしております。詳しくはトップページをごらんください。

国際結婚のビザ 徹底解説 (ビザ取得の流れ、必要書類、留意点等)

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際結婚や配偶者ビザのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る