在留資格の更新手続き中に帰国することはできる?

現行の法律では、外国人が日本に入国する自由は認めていませんが、出国の自由は認めています。つまり、出国することは可能です。しかし、現在持っている在留期限までに必ず日本に戻ってくる必要があります。在留期限までに日本に戻れない場合、現在持っている在留資格は無効となり、更新もできません。ですから、新たに在留資格を取得しなおす必要があります。この場合、「短期滞在」の在留資格で来日し、更新する予定であった資格への在留資格変更手続きを行います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際結婚や配偶者ビザのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る