在留資格申請時に提出するスナップ写真はどのようなものがよいですか?

当たり前ですが、お二人が写っている写真を何枚か用意します。結婚式の時の写真、旅行に行った時の写真、親族が集まったときの写真など、撮影場所や時期が異なる写真を複数枚用意しましょう。親族や友人が祝福してくれているシーンがあればベストです。写真には撮影日時と場所、写っている人が誰かを記載しておくとよいでしょう。

交際期間が少ない場合、また会っている回数が少ない場合は、多数の写真を提出したほうがよいです。ただ、同じ日に同じ場所で何枚も撮影しても、1枚としかカウントされない場合もあります。

どうしても写真が少ない場合、他の書類を補強するしかありません。交際期間やその他の状況によって異なりますが、真剣に交際されている場合、何等かの補強材料は必ずあります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際結婚や配偶者ビザのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る